ボトックス注射の施術で小顔になろう【安全性が極めて高い】

筋肉に効果を発揮する施術

カウンセリング

簡単施術で変身出来る

小顔は誰でも憧れるものですが、顔が大きいだけで全体的なバランスが悪く見えてしまう場合があります。手足など体が細くても、顔が大きいだけで太って見えてしまうこともあるでしょう。そんな大きな顔を小さくするためにはボトックス注射が大変有効です。ボトックスはボツリヌス菌からつくられており、筋肉の動きを抑制することで筋肉自体を細くすることが出来るでしょう。顔が大きく見えてしまっている場合、その原因にエラ張りがあります。エラ張りには骨格が原因である場合と咬筋と呼ばれる筋肉が原因である場合があります。実は日本人のエラ張りは咬筋が原因である場合が多くあり、その場合にボトックス注射が大変効果を発揮してくれ小顔をつくることが出来るでしょう。ボツリヌス菌からつくられているものですが、その毒素が人体に影響することはありません。人体に使用しても問題が無い様に加工されているものを使用しているため、安心して使用することが出来るでしょう。また、元々は医療の分野で使われていたものであり、現在でも眼瞼痙攣、片側顔面痙攣の治療に使用されています。美容の分野で使用される様になってからも10年以上経過しております。その為、安全性はすでに実証されており、副作用などの問題も少ないものとなっているでしょう。効果は継続的に続くものではなく、一時的なものとなっているため、効果を維持するためには効果が薄れるタイミングで再施術を受ける必要があります。何度か施術を受けることで、持続期間が長くなってくるでしょう。また、施術箇所によっては効果が残りやすい部分もあります。エラ張りの原因である咬筋をボトックスにより小さくすることで、顔周りをシャープに変身させ小顔をつくることが出来ます。顔周りがすっきりするだけで全体的に細く見せることが出来、しっかり効果を実感することが出来るでしょう。また、ボトックスですがエラ張りを改善するだけではなく、しわの改善や足痩せ効果など様々な効果を発揮してくれます。しわがなぜ出来てしまうのかというと、表情筋が動くことでしわが出来絵しまうでしょう。若い人であれば潤いやハリがあるため、しわが出来てしまってもすぐに元の状態に戻ります。しかし年齢を重ねることでハリや潤いが失われ、笑った際にしわが出来てもなかなか元に戻らなくなってしまいます。そのため、どんどんしわが深くなってしまい顔に表情じわなど出来てしまい一気に老けた印象に見せてしまいます。そんな表情筋にボトックスを注入することで、筋肉の動きを止めてしわを改善し、またしわを出来にくくすることが出来るでしょう。また、ふくらはぎなど足の筋肉が発達している部分にボトックスを注入することで筋肉を小さくして足をすっきりと細く見せることが出来ます。運動をしていた人など、足の筋肉が発達しししゃも足の様に太く見えてしまう場合もあるのではないでしょうか。そんな方でも施術を受けることで、スカートを履いても恥ずかしくない、きれいな足をつくることが出来ます。この様にボトックス注射は小顔効果だけではなく、様々な部分に使用され効果を発揮してくれます。注射器だけで施術を行うことが出来るので、エラ張りの場合、施術時間も10分程度と短くおすすめです。

Copyright© 2018 ボトックス注射の施術で小顔になろう【安全性が極めて高い】 All Rights Reserved.